FC2ブログ
 

☆★ ”夢”企画@ねこぶろぐ ★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近頂いたお惣菜など

食事-わらび餅-京都大原三千院近江屋誠玄介-20140628-16

★☆★ 松坂屋限定 子羊のロースト、ひよこ豆とドライトマトのソース:773
お肉はお約束のフレッシュタイムが乗ってて、焼き加減が上手な中ほどのラムチョップ。どうやっても手が汚れる仕様だが、近年は良質な子羊が少ないようで価格の高騰だとか。見つけたら食べてみるべし(と思って買い食いしてみた)

ひよこ豆のソースは、デミグラスっぽい感じの仕上がりで、こなれたドラトマトの深みと、マメマメした丸いひよこ豆が、あぁ、、こんなもんよね(w)みたいなお味に仕上がってました。野菜少ない感が否めないが、予算は商品券1000円分だったので、付け合せはきのこ少量と。
お店:ディーン&デルーカ

食事-畑きのこのコンフィ126-ディーン&デルーカ-20140628-14

★☆★ 畑きのこのコンフィ(3種のきのこ):270
商品券の都合により、ほんお少しだけ盛り付けて頂いたんだが、丁度イイ量にvお味は、ほんのり酸味の白ワインビネガーと匂い消しのニンニクと植物油(だと思う)コンフィだからなのか、プリッとしてて柔らかく、付け合せには間違いないお味。
http://www.deandeluca.co.jp/
お店:ディーン&デルーカ

★☆★ 野菜たっぷりポテトサラダ(適当ネーム):281
たぶん、きたあかり(じゃが芋の商業品種)だと思う味がした。美味しv
お店:RF1

食事-仔羊のローストひよこ豆とドライトマトのソース773-20140628-13

松坂屋へは、美術館へ行くついでに買い食いだ!ってんでデパ地下のフレンチなど狙って。他にも、ラタトューユやパテ、リエットにキッシュもあるが、ランチなので「お肉とお芋」を。

頂く場所はパン屋の隣か、反対方向の花屋の隣に、テーブルと椅子があったり。物凄く、人通りのある通路なので勇気が必要だが、穿った目で眺めれば、どいつもこいつも「お疲れ様、足痛いよね?」くらいの面々を眺めることになる。その中で、くそ美味しい手の込んだ料理を頂く訳で、半分は「かなり贅沢してます」状態。

料理を温めてくれたり場所を教えてくれたお店の人に感謝だv

因みに、野獣のように手掴みで頂いたアト、レシートに料理名が無かったんで、もう一度お店に寄ったら、子羊は別の子羊に化けてました。馬鹿売れしたのかな?

食事-牛の頬肉のワインソースフィノア添え799-20140618-32

★☆★ 牛の頬肉のワインソース、ドフィノア添え:799
ソースは定番のデミグラスソース。ハズレのないお味で、御飯にかけたいくらい柔らかく。ほろほろにほどけるようなお肉と、極小ベーコンなのに、深いお味になってるドフィノア(じゃが芋グラタン)がイイ按配である。お店:岡崎イオン繋がりの西武岡崎店(デパ地下などない)

離れた店まで料理を温めに行ってくれたり場所を教えてくれたお店の人に感謝だv

どちらのお店も、選ばせてくれるが「んまいトコくださいv」と、お店の人を思案の渦へ送り込んでみる。

サービス精神が勝つのか、上手な商売人になるのか見所だ。

食事-畑きのこのコンフィ126-ディーン&デルーカ-20140628-14

レストランで頂くと結構な金額になるが、買い食いで同じようなメニューもある訳で。これで一緒に笑って頂ける友人が居れば楽しさ倍増なんだろうなぁ?

でも、その辺でメシ広げて食べ始めるとか、なかなか付き合っては貰えまい。オサレな場所とサービスは必須なのに、高い高いと言い続ける人は御免なのだが。

そんな、買い食いも悪くないよね記録を今日は書いてみる。

@食事-畑きのこのコンフィ126-ディーン&デルーカ-20140628-14
@食事-牛の頬肉のワインソースフィノア添え799-20140618-32
@食事-仔羊のローストひよこ豆とドライトマトのソース773-20140628-13

☆(みくしぃ2014年06月30日11:47 より転載)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1928785821&owner_id=672143
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。