FC2ブログ
 

☆★ ”夢”企画@ねこぶろぐ ★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

系譜を見る

冬の聖戦-2日間-20151231-70

父方の先祖は大層な人物で。

代々続く旧家にありがちな話である。千葉の親戚ハウスで見聞きした中に、
「和気出雲守」で始まる書物のコピーがある。祖父方のご先祖様らしい。

奈良から京へ遷都をしましょうと進言した人らしい。なかなか思い切った人である。
もちろんメモなどしてないので、間違いかもしれないが、思い出しては書いてみよう。

その後の子孫も、なかなかの「資材を投げ打ち地域に貢献した人」だったようで、
その末裔が祖父である。祖母方のお話も聞いたのだが、それはまたの機会に。

祖父はお家騒動を用意された祖母の婿養子となり、口数少ない背の高い紳士であった。
小さな私を随分と可愛がってくれたが、幼稚園の頃だろうか亡くなってしまった。

食事-千葉ファミレス-20151229-69

その頃の写真と、時折思い出す「山の家」の記憶に感覚を巡らす日もある。

長く折りたたまれた家系図も、蛍光ペンで線を引かれ。父の所まで伸びている。
いつか見たいと思っていたが、話を聞けばなかなか面白く、亡き父から聞いていた話と重なる。

書物のコピーには、「清麿公は心豊かで慈愛に満ち慎ましい心を兼ね備へた人で
稀に見る大偉人である。」と続いている。時代と共に、名前がどんどん変わって行ったのも
記されており、なかなかの苦難も乗り越たようだ。

娘時代、親戚の方々に「嫁に行くまで本籍は変えない方がいい」とまで言われただけはある。
どんだけイイおうちなんだ、、、と、思ったが、今はウマの骨のような家に嫁いでいる。

そんな、情報が古過ぎてピンと来ませんよ記録を書いてみる。

食事-千葉ファミレス-20151229-68

☆写真は、その日ご馳走になったお料理や帰りの風景など。
@食事-千葉ファミレス-20151229-69
@冬の聖戦-2日間-20151231-70
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。